手焼き あられ・せんべい処 福屋

 

HOME»  こだわり

こだわり

炭火で手焼きへのこだわり

炭火で手焼きへのこだわり

 

創業者の石上士郎が今の味を探求し50年以上、こだわりの味、製法、使用する炭を惜しまず、伝統の逸品を守り続けています。

福屋は創業40年と銚子で老舗のおせんべい屋さんです。
ぬれせんが有名な銚子にはせんべい屋は数十件ありますが手焼きで炭火焼きのせんべい屋は銚子に2件だけで、そのうちの1件が福屋です。

 

炭火で手焼きへのこだわり

 

一枚一枚心を込めて手焼きしたせんべいを醤油に浸し、味をしみ込ませます。
せんべいを醤油に浸した瞬間、湯気が立ち「じゅわっ」という音と共に香ばしい匂いが立ち込めます。
江戸時代から始まった銚子の醤油作りの伝統と福屋のこだわりが見事にマッチングしたおせんべい。
ぬれせんべい、しっとりやわらかざらめせんべいも、全てこの作業を経て出来上がります。
素材の良さを生かした商品作りにこだわり、大手には出来ない素朴な昔ながらの味を追求しております。

 

銚子推奨品認定されました。

銚子推奨品認定されました。

 

福屋人気NO.1の「ざらめ煎餅」の登場です!
備長炭の炭火による、焼きたての生地に秘伝だれをサッとつけ、
最高級のざらめ砂糖をたっぷりと使い、しっとりやわらかいのに、サクッとした食感に仕上がっております。
各店舗でご賞味頂きましたお客様には「この味と食感は福屋でしか買えないね」と、好評を頂いており、この特徴的な食感から、本店などでは「生ざらめ」と、表記させて頂いている場合もあるくらいです!
今まで皆さんは、ざらめの煎餅を食べる時に砂糖がポロポロと落ちてしまい勿体無い経験をされたことがありませんか?福屋のざらめせんべいは、ざらめ砂糖が生地にしっかりと付いていますのでご安心下さい!
秘伝ダレと、ざらめ砂糖の甘さが美味しさを余すことなく互いに引き立てております。

 

ショップサーブ

ショップサーブ店

Online STORE

 

side_bnr_02b

Contents